インドネシア e-visa取得サポートの株式会社デバンダ(土・日・祝日も対応しております)

Bali Bali Englishでの語学学習にて渡航される方のe-visa申請専用ページとなります。

現地入国管理局での手続きにてe-visaが発行される運びとなりますので、
発行されたe-visa・パスポートをご持参頂き入国が可能となります。
全て現地での手続きとなりますので手続き進捗管理等不明瞭な部分が多く御座いますが、
弊社では現地スタッフが直接申請対応を行い現地での手続き進捗を各プロセス毎に随時報告致しますので、
渡航計画・スケジュール立案もスムーズに行うことが可能となります。
*e visa(電子査証)の有効期限は発行から90日となり、有効期限が過ぎた場合はそのまま使用できなくなり、また最初から申請をしなくてはいけなくなります。

シングルe-visa(電子査証)の種類と料金表

INDEX 目的 滞在期間 取得日数目安 料金
C9 比較研究勉強(語学等の短期的講習への参加) 60日 約10営業日 69,300円

*Express対応(約6営業日にて取得)に付きましては11,000円の追加費用が発生致します。
*料金は弊社手数料・実費・書類作成費用・消費税10%を含んでおります。
*現地での制度変更等により取得日数・料金体系に変更が生じる場合が御座いますので予めご了承下さい。
*60日以上の滞在の場合、現地での延長更新手続きが必要となりますので別途ご案内致します。

e-visa申請代行 手続きの流れ

e-visa申請代行手続きの、お申込から取得までの流れは下記の通りとなります。
e-visa申請代行申込フォームより必要事項を御入力頂き、送信ボタンを押して下さい。
申込内容の確認後、必要書類をご案内致しますのでご用意頂き、PDFデータにてお送り下さい。
渡航者様・学校からの必要書類をお預かり出来次第、申請手続きを開始致します。
*現地RP通貨での実費納付につきましては現地にて弊社がお支払い致します。
e-visa取得完了後、PDFデータにてe-visaデータをお渡し致します。
e-visa発行日から90日以内にインドネシアに入国が必要となります。
入国後、ITK(滞在許可)をデータ送信致します。

C9シングル e-visa申請必要書類

【渡航者様に御用意を頂く必要書類】

■パスポート個人情報記載ページのカラーコピーデータ(残存期間要12ヶ月/写真撮影の画像は不可)
■3ヶ月以内に撮影した証明写真データ(4×3cm・背景色の指定無し・襟付き着用にて撮影)
■渡航者様の口座情報(残高要2,000USD相当/表紙・次頁見開き・直近3ヶ月の最終残高が記載されている頁)が必要となります。
■E-ticketカラーコピー(往復)
*e-visa申請に際し、パスポート残存期間12ヵ月が必要となります。
*現地入国管理局より追加必要書類を求められる場合も御座いますので、予め御了承下さい。

詳しくはこちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
ビジネス以外のシングルe-visa申請代行 専用申込フォームからのお申込は⇒こちら

インドネシア基本情報インドネシア祝祭日カレンダー