インドネシア e-visa取得サポートの株式会社デバンダ(土・日・祝日も対応しております)

インドネシア国籍の家族との同居

■インドネシア国籍の配偶者・ご家族様との同居
■インドネシア国籍の配偶者がスポンサーであること。
*e-visa(電子査証)発行日から90日以内に入国し、現地にてKITAS(滞在許可)を取得し一時滞在が許可されます。
*現地にてKITAS(滞在許可)を取得した際にMERP(数次出入国許可)を得られますので、KITAS期間内に数次出入国が可能となります。

317家族ビザ取得の流れ

インドネシア現地での申請後、e-visaが発行され、インドネシア入国後にKITAS申請、警察署や役所への各種届け出が必要になります。
株式会社デバンダでは、現地でのe-visa申請代行、入国後のKITAS等各手続きに関しても現地スタッフが代行し、煩雑な手続きも迅速に対応致します。
また、全て現地での手続きとなりますので手続き進捗管理等不明瞭な部分が多く御座いますが、現地での手続き進捗を各プロセス毎にタイムリーに弊社より報告を致しますので、渡航計画・スケジュールも立てやすくなります。

<
e-visa申請代行申込フォームより必要事項を御入力頂き、送信ボタンを押して下さい。
申込内容の確認後、必要書類をご案内致しますのでご用意頂き、PDFデータにてお送り下さい。
必要書類お預かり、ご入金の確認後、申請手続きを開始いたします。
*現地RP通貨での実費納付につきましては現地にて弊社がお支払い致します。
e-visa取得完了後、PDFデータにてe-visaデータをお渡し致します。
e-visa発行日から90日以内にインドネシアに入国が必要となります。
インドネシアに入国後KITAS申請を開始し、後日入国管理局での写真撮影をして頂きKITASが発行されます。
入国後手続きは弊社にて代行致しますのでその他各機関に出向いて頂く事は御座いません。手続き完了次第各書類をお渡し致します。

*317家族ビザ申請に際し、パスポート残存期間18ヵ月が必要となります。
*申請開始からe-visa取得まで約25営業日を要します。

詳しくはこちらよりお問合せ下さい

317家族ビザ申請代行&入国後のKITAS等各種手続き代行

No 手続き内容 〜12ヶ月
1 e-visa:一時的滞在ビザ
2 KITAS & MERP:暫定居住許可 & 数次出入国許可
3 STM:警察報告
4 SKTT&SKSKPS
料金(税込)*e-visa発行まで ¥79,200
料金(税込)*KITAS以降の手続きを含む ¥158,400
料金(税抜) *戸籍謄本翻訳 ¥5,500/1Pあたり
*居住地域により必要手続き・料金が異なる場合が御座いますので、詳細をお知らせ頂き正式な見積書を提出致します。
*個別の審査過程において追加書類取得に関わる費用、手続き費用等が発生した場合、当該額を加算して請求させて頂きます。
*入国後に入国管理局事務所にて弊社スタッフが同行し手続きを行い、その他手続きは弊社にて代行致します。
*e-visa申請のみの方は、KITAS/STM/SKTTSはご自身での手続きとなります。
詳しくはこちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

317家族ビザ申請に必要な書類

渡航者様にご用意を頂く必要書類

■パスポート個人情報記載ページのカラーコピーデータ(残存期間要12ヶ月/写真撮影の画像は不可)
■3ヶ月以内に撮影した証明写真データ(4×3cm・背景色の指定無し・襟付き着用にて撮影)
■戸籍謄本+英文訳のコピー

現地のご家族に用意して頂く必要書類

■有効期限のあるKTPカラーコピー(表裏両面)
■パスポート・データ面のカラーコピー
■戸籍謄本(KARTU KELUARGA)のカラーコピー
■Akta Kelahiranのカラーコピー
■インドネシア現地銀行口座の表紙カラーコピー
■・BUKU NIKAHのカラーコピー
■インドネシア政府発行の結婚証明書のカラーコピー
■スポンサーレター(直筆署名されているもの)

入国後、KITAS手続きの為の必要書類

■Domisili証明書
■インドネシア政府発行の結婚証明書原本及び、結婚証明書への認証取得原本
■BUKU NIKAH原本及び、BUKU NIKAHへの認証取得原本
■在インドネシア 日本大使館への結婚報告書原本

申請期間

約25営業日

詳しくはこちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
317家族e-visa申請代行 専用申込フォームからのお申込は⇒こちら

インドネシア基本情報インドネシア祝祭日カレンダー