インドネシア e-visa取得サポートの株式会社デバンダ(土・日・祝日も対応しております)

DEBANDAのアポスティーユ・領事認証申請代行

アポスティーユ・領事認証取得累計実績1,000件を超える専門家がサポートします!
何を揃えていいのか分からない・・・→必要書類を分かりやすくご案内!
定款・謄本・契約書・戸籍謄本等々、どんな書類でもどんな言語でも翻訳いたします!
外務省・公証役場・大使館等全て代行手続き致しますのでお客様が足を運ぶ必要はありません!
面倒な手続きもご要望に合わせて最短納期で手配!
アポスティーユ・認証を取得した書類をそのまま海外発送にも対応します!

*アポスティーユとは…
「外国公文書の認証を不要とする条約」(1961年10月5日のハーグ条約)に基づく付箋(=アポスティーユ)による外務省の証明の事です。提出先国はハーグ条約締約国のみです。
アポスティーユを取得すると日本にある大使館・領事館の領事認証があるものと同等のものとして提出先国で使用することができます。

海外で提出を求められた書類に対しての必要な手続き

公文書の場合
登記簿謄本・戸籍謄本・各省庁発行の証明書等
提出国がハーグ条約加盟国の場合 提出国がハーグ条約非加盟国の場合
外務省アポスティーユ 外務省公印確認
提出国大使館領事認証
*公文書に日付が記載されていること
*公文書に発行機関(発行者名)が記載されていること
*個人印や署名ではなく公印が押されていること
私文書の場合
登記簿謄本英訳・戸籍謄本英訳・会社定款英訳等
各種契約書・外国人技能実習事業の協定書等
Power of Attony(委任状)・Letter of Intent/Statment/Appointment等
提出国がハーグ条約加盟国の場合 提出国がハーグ条約非加盟国の場合
公証役場での公証人認証 公証役場での公証人認証
公証人の所属する地方法務局長による公証人押印証明 公証人の所属する地方法務局長による公証人押印証明
外務省アポスティーユ 外務省公印確認
提出国大使館領事認証

取得日数・料金

公文書・私文書共にアポスティーユ取得まで
取得日数 実費 手数料 消費税 合計
1日 11,500円 13,500円 1,350円 26,350円
*同一内容の書面を同時申請にて御依頼の場合、2通目以降の手数料は、1通あたり6,750円(税抜)とさせて頂きます。
*全ての料金は認証料金・実費・国内発送費用を含めており、弊社手数料に対して消費税が発生致します。
*海外への発送をご希望の場合、別途実費を頂戴した上で対応となります。

必要書類

公文書の場合 私文書の場合
アポスティーユを取得する書類原本 アポスティーユを取得する書類原本
委任状 委任状(代表者以外の御署名の場合+役職証明書)
- 委任者証明書類(登記簿謄本・印鑑証明書)
*委任状及び、役職証明書に付きましては、弊社にてサンプルを作成致します。
*アポスティーユを取得する書類の種類により必要書類が異なりますので詳しくはこちらよりお問い合わせ下さい
アポスティーユ・領事認証申請代行 専用申込フォームからのお申込は⇒こちら

各国の領事認証申請代行

インドネシア提出書類の領事認証はこちら
マレーシア提出書類の大使館領事認証はこちら
タイ提出書類の大使館領事認証はこちら

*その他の国の領事認証申請代行にも対応しておりますのでこちらよりお問い合わせください。

インドネシア基本情報インドネシア祝祭日カレンダー