インドネシア ビザ・VTT取得サポートの株式会社デバンダ(土・日・祝日も対応しております)

2020年10月13日より、現地入国管理局にてe-visa(電子査証)システムが導入されておりますのでご注意下さい。

e-visa(電子査証)導入により
■ 入国管理局にて申請開始、e-visa(電子査証)が発行
■ 発行されたe-visa(電子査証)を持って入国可能
 という流れになり、在外公館でのビザ申請・取得は必要御座いません。

*e visa(電子査証)の有効期限は発行から90日となり、有効期限が過ぎた場合はそのまま使用できなくなり、また最初から申請をしなくてはいけなくなります。

観光目的での訪問

シングルビザ(観光目的の渡航で、1回の入国可能なビザ)

■入国はバリ島・リヤウ島からの入国、且つ直行便が運行されている国からの入国に限られています。
■査証の滞在可能日数は、最大6ヵ月までとなります。
*現在、日本からバリ島への直行便は運行されておりませんのご注意下さい。
*e-visa(電子査証)発行日から90日以内に入国し、60日間の滞在可能のビザですが、以後30日毎に4回までの延長が可能です。
*入国後の手続きは御座いません。

インドネシア e-visa(B211Aシングルビザ)申請のご案内

e-visa申請代行手続きの、お申込から取得までの流れは下記の通りとなります。
e-visa申請代行申込フォームより必要事項を御入力頂き、送信ボタンを押して下さい。
申込内容(出発予定日・滞在予定期間・目的等)の確認後、必要書類をご案内致しますのでご用意頂き、PDFデータにてお送り下さい。
弊社現地担当者にて現地での必要書類を準備致します。
渡航者様の必要書類お預かり、ご入金の確認後、申請手続きを開始いたします。
*現地RP通貨での実費納付につきましては現地にて弊社がお支払い致します。
e-visa取得完了後、PDFデータにてe-visaデータをお渡し致します。
e-visa発行日から90日以内にインドネシアに入国が必要となります。

B211Aシングル e-visa申請必要書類

【スポンサーとなる現地旅行会社からの必要書類】

・弊社にて手配致します。

【渡航者様に御用意を頂く必要書類】

・ビザを取得する本人のパスポート(本人データ面)のカラーコピー
・証明写真(カラー) 4cm×3cm=1枚(赤色背景)
・海外傷害保険加入英文証明書(もしくは健康保険証+英文訳)
・ワクチン接種証明書(2回又はワクチンの種類によって必要回数が完了しているもの)
*現地入国管理局より追加必要書類を求められる場合も御座いますので、予め御了承下さい。

e-visa取得までの期間

申請開始から約7営業日

申請費用

68,200円
*料金は弊社手数料・実費・書類作成費用・消費税を含んでおります。
*現地での制度変更等により取得日数・料金体系に変更が生じる場合が御座いますので予めご了承下さい。

■詳しくはこちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
■e-visa申請代行申込フォームは⇒こちら

インドネシア基本情報インドネシア祝祭日カレンダー出入国カードの書き方税関申告書の書き方